Paddie's Diaryのページ   Since 18 May. 2001 Paddie's Diary 

(Last Modified : 08 Nov. 2003)

Paddie's Diaryとは?

Paddieが作ったフレーム式Web日記帳CGIです。
PDAや各種携帯電話(i-Mode、J-Sky、EZweb、ドットi)にも対応しています。

CGI可能なWebサーバー+Perl4以上で動作します。

ぴろりんさんさよぴーさんの依頼により作り始め、2001年5月18日にバージョン1.0が完成しました。

現在の最新版はバージョン1.7 (2003/11/08)です。

>> PaddieのCGIの部屋へ戻る <<



特長(最新バージョンについて)

特定のサイトからのリンクをブロックする事ができます。
・日記本文の部分のみをSSIで書き出すことも可能です。
 SSIで使うには対象となるHTML文書の中の日記本文を流し込みたい部分に、
 <!--#exec cgi="相対パス/ファイル名" -->と書きます。
・表示のカスタマイズがある程度設定変更可能です。
・簡単なカウンタ機能を搭載しています。
・日記を書き込む際にある程度文字の修飾が可能です。
・リンクはURLを書き込むと自動で設定されるほか、特定の書式を使うとあらかじめ設定された文字列や、任意の文字列を表示するようにもできます。
・検索機能を搭載しています。(※携帯電話からは使用できません。)
・設定ファイルが別に保存され、管理者パスワードは暗号化されます。
・そのため、バージョンアップ等で本体を入れ替えてもそれまでの設定のまま使えます。
・フリーウェアなので使用料が発生しません。
・表示される日付のフォーマットを選択できます。
i-ModeJ-SkyEZwebドットiにも対応しています。
 ※ただし、携帯電話やPDAから設定の変更はできません。


実際に動いているところの例

Paddie.comのバックナンバーに使用しています(笑)
※これはCGI単体での動作の例です。
SSIでの使用例:Paddie.comのTOPページ
※最新の日記から「10日分」または、「一日分ごとにカウントして全角で1500文字を超える日の分まで」のいづれか少ない方が流し込まれるようにしてあります。


ダウンロード

Paddie's Diaryの最新版(約101,925バイト)をダウンロードするには、下の欄にメールアドレスを記入してダウンロードボタンを押して下さい。
非圧縮ファイル(本体のみ101,925バイト)のダウンロード
>>READMEを見る。
Eメール: 

LZH圧縮ファイル(README付き 30,735バイト)のダウンロード
解凍ユーティリティを使って解凍してください。
Eメール: 

StuffIt圧縮ファイル(README付き 37,387バイト)のダウンロード
StuffIt Expanderを使って解凍してください。
Eメール: 

tar+gzip圧縮ファイル(README付き 30,959バイト)のダウンロード
tar zxvf diary.tar.gzで展開してください。
Eメール: 

「jcode.pl」はこちらからどうぞ 
「cgi-lib.pl」はこちらからどうぞ 
>> PaddieのCGIの部屋へ戻る <<



使用方法

「Paddie's Diary」のファイルをダウンロードしたら、圧縮ファイルであればそれを解凍します。

次にできたファイルのうち、スクリプト本体(diary.cgi)をテキストエディタ(EUC-LFに対応しているもの)で開き、使用される環境に合わせて一行目〜五行目を変更してください。

一行目は実際にこのスクリプトファイルを置くサーバー上のPerlのパスを「#!」(しゃばん)に続けて記述します。
Perlのパスがわからない場合は、サーバーにTelnetして「which perl」としてください。

二行目は実際に使用する際のファイル名を引用符内に記述します。
三行目には記録ファイル用のディレクトリ名を記述します。

四、五行目は「jcode.pl」「cgi-lib.pl」の置いてある位置を記述します。

ファイルをサーバーにアップロードする際には漢字コードを「EUC」、改行コードを「LF」にする必要がありますから注意してください。

スクリプトファイルはCGIが実行可能なディレクトリに置く必要があります。

ファイルのパーミションは755としますが、CGI実行用のディレクトリにはWebサーバーのプロセスを実行しているユーザー(通常はnobody)の読み書き実行の権限(7)が必要です。

あと、「jcode.pl」「cgi-lib.pl」が必要ですが、 これは同じところからダウンロードできるようにしてあります。(上記参照)
一緒にダウンロードして、同じ階層に置いてください。(これらのパーミションは644でかまいません。)

運用開始前にはかならず管理モードにログインして設定を変更してください。

デフォルトのパスワードは半角数字の「8」となっています。

画面表示に従って順に設定していき、「設定変更」ボタンをクリックすれば準備は完了です。



その他いろんなこと

動作確認:(Paddie自身がテストしています。)

  ・Linux2.2.9 + Apache1.3.9 + JPerl5.005_03
  ・FreeBSD2.2.8 + Apache1.2.6 + Perl4.0
  ・WinNT4.0(SP5) + Apache1.3.9 + Perl5.004_02

いずれも正常に動作しているようです(^^)

ほかのOSやWebサーバーでは動作しないかもしれません。

管理モードのパスワードは初期設定では「8」(半角数字の8)になっています。
必ずはじめに管理モードで変更してください。
4文字以上で暗号化が有効になりますので、新しいパスワードは必ず 4文字以上(6文字以上推奨)にしてください。

このPaddie's Diaryはフリーウェアです。
Paddie's Diaryの使用は無料ですが、著作権を放棄したわけではありません
したがって、ファイルの内容は1〜5行目以外は変更せずにそのまま使用してください。

また、Paddie's Diaryはそれぞれの自己責任において使用してください。
その運用において発生したいかなる損害についても、その責はPaddie(作者)には及ばないものとします。

>> PaddieのCGIの部屋へ戻る <<



履歴(本体)

08 Nov. 2003 Ver.1.7
カレンダーの表示に不具合があったのを修正しました。
AnHTTPd の環境で使用する際、SSIの動作がうまくいかない問題に対応しました。
携帯電話での表示において、「より新しい日記」が表示されなくなっていたのを修正しました。
強調色の設定に失敗する問題を修正しました。
PC、PDAからのアクセス時に、「より新しいページ」「より古いページ」というリンクを表示するようにしました。
最終に記録された日付けを「last.log」というファイルに書き出すようにしました。
日付けを指定してジャンプすることが可能になりました。
携帯電話で表示させたとき、「TOPに戻る」というリンクをつけました。
月毎の表示ファイルを読み込まなくなる問題を修正しました。
「携帯電話では編集しない」というオプションをつけました。
EZWeb(旧)で編集する際、タイトルが入らない問題を修正しました。
13 Sep. 2002 Ver.1.6.4
IEとNetscapeでカレンダーおよび日記本文の表示方法を変えていましたが、IEの方法に統合しました。
それに伴い、カレンダーの表示される月数、日記本文の表示される日数を変更できるようにしました。
管理モードのテキスト書き出しの日付け指定を別画面に切り離し、書き出す漢字コードもS-JISに一本化しました。
カレンダーのフレームと本文のフレームの境界線が”1”になっていたのを”0”にしました。
04 Feb. 2002 Ver.1.6.3
二月初旬に1月下旬の日記の一部が表示されない問題を修正しました。
カレンダーに作成されるリンクについて、その日の日記にタイトルまたは天気が記録されている場合、それらをポップアップするようにしました。(デフォルトはOFFです。)
11 Jan. 2002 Ver.1.6.2
日記表示の際、アンカーが正しく組み込まれない問題を修正しました。
10 Jan. 2002 Ver.1.6.1
PDAのモードを使いやすいように変更しました。
IEでアクセスした場合のカレンダー変更の方法を変更しました。
29 Dec. 2001 Ver.1.6
検索機能を搭載しました。
(検索に使用されたキーワードを保存し、ランキング表示をする機能もあります。) カレンダー選択フレームの構成を変更し、自由にコメントを書き込めるようにしました。
フッタフレームに自由にコメントを書き込めるようにしました。
表示する月ごとに表示形式を変えることができるようにしました。
設定変更の際、実際に運用しているデザインを変えることなく表示の変更状態を確認できる「プレビューモード」を搭載しました。
カウンタの仕様を変更し設置場所に自由度を持たせました。
19 Jul. 2001 Ver.1.5.3
環境によっては常にSSIモードになる場合があることが判明したため、SSIの判別方法を変更しました。
カウンタ機能を搭載しました。
17 Jul. 2001 Ver.1.5.2
未来の日付の日記しかない場合に、何も表示されない問題を修正しました。
休日(祝日)の自動計算におかしな挙動があったので修正しました。
海外のサーバーで運用する際に、「今日の日付」が異なる場合があったため、時差調整機能を搭載しました。
その他、小修正。
12 Jun. 2001 Ver.1.5.1
パスワードにある種の文字が含まれると致命的なエラーを起こす問題があったため、パスワードに文字種制限を掛けました。
08 Jun. 2001 Ver.1.5
EZwebに対応しました。
カレンダーのカスタマイズを拡張しました。
「休日の自動計算を行わない」モードを追加しました。
07 Jun. 2001 Ver.1.4.2
SSI使用時に表示される日記がおかしい問題を修正しました。
日付フォーマットを選択できるようにしました。
ある年だけの記念日を設定できるようにしました。
Ver1.4,1.4.1はファイルが消失してしまったので更新内容がわかりません

01 Jun. 2001 Ver.1.3
SSI使用に対応しました。
カレンダーのカスタマイズを拡張しました。
31 May. 2001 Ver.1.2
記念日設定、休日設定を追加しました。
25 May. 2001 Ver.1.1.1
アクセスのあった当日の日記が存在しない場合に勝手にページの一番下へ移動してしまう問題を修正しました。
24 May. 2001 Ver.1.1
EZwebを除く携帯電話に対応しました。
カレンダーのカスタマイズを搭載しました。
書き込み画面に記述方法の説明を追加しました。
18 May. 2001 Ver.1.0
はじめのリリースです。

Copyright (C) 2001-2003 Paddie
Paddie宛のメールは"paddie@paddie.com"まで。

あなたはこのページに来られた38975番目のお客様です。